© 愛知・名古屋・小牧のしゃべれるIT屋さん DGR Works All rights reserved.

パソコンは消耗品です(保守契約のご案内)

夏に入ってからパソコンのトラブルが頻発しております
多くの事例はハードディスクが壊れてしまったという事例、実は例に漏れず私自信のMacBook Proもハードディスクが壊れまして自らの手で交換作業をいたしました
IMG_6322

パソコンが動かなくなって困ることってなんですか?

業務が停滞します、大変に困ります、しかしもっと困るのはデータが消えることではありませんか?
実際に今回多発しているトラブルのほとんどはハードディスクの故障です
パソコンは消耗品です、まだ使えると思っていても保証期間がすぎればいつ壊れるとも限りませんし、保証期間内だって何が起こるかわからないのです
ですのでデータをきっちり保管するということを考えなければならないのです

私の場合
デスクトップパソコンであるiMacを基本としてそこに信頼性のある外付けハードディスクを接続し、常時バックアップを取っております
Macの場合はこのバックアップデータを他のMacでも再現することができるので私のMacBook Proは自宅パソコンであるiMacのデータをそのまま引き継いで再現された環境となっております
ノートパソコンだけにデータを貯めないように、ノートパソコンのデータは常時Dropboxなどのクラウド上にあげておきます、どうしても漏れてはいけないデータだけノートパソコン内に入れて持ち歩き自宅に帰ってからiMacへと移動させるわけですが、実際にはほとんどその手のデータはないのでノートパソコンが止まって困るということがないのです
バックアップを取っているハードディスクは定期的に交換します、動いていても強制的に交換です、iMacに使っているハードディスクも値段ではなく信頼性を重視したハードディスクを選択しております
おかげで今のところ故障が発生してもデータがなくなって困ることはありません

皆様のところではいかがでしょうか?
それほど難しい話ではないのです
ハードディスクは業務用ですら3年を経過すると急に故障率が高まります、ましてや家庭用パソコンをお使いの方も多い状況で果たしてどこまでそのハードディスクを信頼できますか?
定期的に外付けハードディスクにバックアップを作成したり、ネットワーク上にハードディスクを設置してそこにデータを蓄積し、そこのハードディスクだけを徹底管理するなんて方法もございます
めんどくさい作業をしないでいいように環境をうまく作ることが重要です
でもお金かかるよね?っていつも聞かれます

単純なお金のお話をいたします

例えばまだ壊れる前に私を呼んでいただいた場合の作業費用は内容にもよりますが1回2万円です、いろんな団体や知り合い度合いによってこれは変化しますが基本2万円だと思ってください
これがトラブルが発生して急に呼び出された場合、まず急ぎで駆けつけるために高速道路などを使いますので交通費がかかります、どこが壊れたか切り分けして部品を用意するか新しいパソコンを用意してデータ移行をするかの選択をしていただいて、それらの作業費用が別途かかるわけです
動かないパソコンからデータを取り出すというのはつまりバラしてハードディスクを取り出すということ、この手間賃だけでも数万円、さらに部品交換費用がかかったり新しいパソコンのセットアップ費用も計算しますと新しいパソコンがもう一台買えるくらいの金額が発生することもザラです
つまりお金の話をしても常日頃からルールに則って保守しておくのが安くつくわけです

でも無理にとはいいませんよ、だってトラブル起こってくれた方が私は儲かるわけですからね(笑)

冗談はさておき
DGR Worksでは今まであまりやってこなかった保守業務を作ってみました 保守業務案内ページ
ネットワークトラブル対応用とホームページ用と分かれてますが、要するに月に1回お邪魔するので強制的に機器の点検やホームページの更新をしていただこうというプランです
1ヶ月2万円となっております、けしてお安くないのでビシバシ行きます、ご活用の際にはそれなりのご覚悟の上でご相談ください
なお、この手の保守サービスとなると通常半年とか1年の契約じゃないと請求するのがめんどくさいのですが、リンク先に飛んでいただくとPayPal決済のページに飛ぶと思います
これは定期的に2万円を支払っていただきますよというご契約ページになります、決済前にメールにて継続しますかと聞かれると思いますので必要なくなったと思った場合にはやめていただけます
機器トラブルが起こってしばらく様子をみたいぞと保守契約していただいたとして、3ヶ月くらい様子みたら大丈夫そうだと思えばその時点で解約することができるのです
解約されたからと私がへそを曲げることもありませんので容赦なく解約してやってください
そしてまた不安になる頃にこっそりご契約いただければ結構です(笑)
とっても便利でしょ?

ということで、説教臭いエントリーは嫌われると評判なのですが
パソコンとホームページはほったらかしでいいことはありません!
事故対応より予防が大切なのです!
ということで、保守契約の宣伝はここまでとさせていただきます、気が向いたら迷わず法人カードで決済しといてくださいね

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言葉の大切さ

お久しぶりです、趣味のブログでは金魚の更新をしているのに本業ブログはなぜ更新していないのかとツッコミを受けまくっておりますが、私は元気です …

IT社会のラストワンマイルを支えるのはだれだ?

ここ数日、インターネットを中心に大騒ぎになっていたPCデポのニュース 結果としては「使用状況にそぐわないサービス提供があった」と認めた上で…

スマートフォン端末進化の終焉

先日のことですが、Appleの製品発表会が行われておりまして、それはそれは相変わらずインターネット上では話題になっているのですがもうスマート…

とあるIT屋さんのボヤキ

自分の経歴を整理していて気がついてしまったのですが、なんとIT屋稼業20周年らしいんです 私の職歴の一番最初が航空自衛官です 高校生…

なぜ持ち歩かれているノートパソコンはMacが多いのか

ノマドワーカーの代名詞と言えばスターバックスでMacBookをカタカタやるあの姿 実際に私もよく見かけますがなるほどなとあまり気にしており…

プログラマーという不思議な職業

パソコンを使うすべての大元はプログラムでありまして、そのプログラムを作る人のことをプログラマーと呼称いたします このプログラマーという人種…

201410/4

そういえば、WordPressお悩み相談・中級編やってます

こちらでのご案内が遅れておりますが WordPress勉強会が初級編とお悩み相談とで月2回に分かれております 私のやっていることは以前と…

iPhone6Plus 画面が大きいということは

ここ数日のiPhone6と6Plus発売騒動は相変わらずという感じでございます スマートフォン自体が「共有」ということを前提として設計され…

Appleの新製品発表に思う時代の変化

ジョブスがどうとかいう無粋なことはしない 今回の発表は新型iPhoneの発表であることはわかりきっていたのだが、事前リーク情報通りの端…

20148/21

業務内容と料金表の更新

業務内容と料金表を更新いたしました とりあえずしがない自営業者なので請求し忘れるといけないのでお支払い用のボタンを設置させていただきました…

ページ上部へ戻る